名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

日曜夜の名鉄電車停電事故
 12月19日・日曜の夜19:40頃、名古屋駅を散策していたら、名鉄名古屋駅にこの人だかり。明らかに異常事態です。
SSCN7742.jpg

 抑止だ!ウヤだ!

(いずれも専門用語)というわけで、久々に体内の鉄分が騒ぎ出したので早速正面入口に急行しました。
SSCN7743.jpg
 改札前に集まる人と改札の内から脱出しようとする人で混乱状態でした。ここで勝手にジャーナリスト宣言!直ちにTwitterによる野次馬な実況を開始。
SSCN7744.jpg
 名鉄は各方面からの線路が集中するボトルネック区間である神宮前~名鉄名古屋~枇杷島分岐点が不通となると、全線にわたって運行障害が発生する弱点があります。電光表示では「全線不通」と表示されていましたが、実際は鳴海~神宮前~名鉄名古屋~一宮、神宮前~大江、枇杷島分岐点~岩倉の区間で不通となっていたようです。
 駅構内では「18:55ごろ、西枇杷島~二ツ杁間の変電所故障による停電、復旧見込み未定」とのアナウンスが絶えず流れていました。
20101220112014.jpg
 JRへの振替乗車券を手にするために駅員に殺到する利用者。名鉄の振替輸送は、
・名古屋本線へはJR東海道線への振替乗車券。
・知多半島方面へはJR武豊線への振替乗車券。
・犬山方面へは地下鉄上飯田線経由の振替乗車券。
をそれぞれ配布していました。名鉄の振替乗車券は少し前まで硬券でしたが、軟券に変わっていました。また、地下鉄上飯田線経由の振替乗車券はJR用とは別の専用券でした。お客さんも慣れたもので、乗車券や定期券を提示してスムーズに配布は進んでいました。

 ただ、気になるのは、名鉄電車しかないエリアの利用者です。「津島へ行きたいがどうしたらいいのか」という利用者に対して駅員の回答は、
「JRで一宮まで行って、そこから尾西線に乗ってほしい」。確かにそれで行けますが、個人的には合格点をあげられません。とんでもない大回りだからです。
どうして、「名鉄バスセンターから津島行きのバスが出ているから、それに乗ればよい」と言えないのでしょうか。おそらく、鉄道不通時の路線バスでの振替輸送規定が無いのでしょうが、このバス路線は名鉄バスの路線。同一資本系列かつ運転本数も多いのだから、この程度の融通が利かせられないのでしょうか。疑問が残りました。 
SSCN7745.jpg
 また、名鉄が抱える社会的使命である常滑のセントレア輸送もストップ。新千歳行き最終便(ANA20:00発、JAL20:15発)や福岡行き最終便(ANA20:30発)へ搭乗予定だった人、みんな予定通り間に合ったのでしょうか。名鉄は搭乗予定者に対して、「不測の事態により列車遅延等が発生しても、搭乗予定の飛行機に乗れなかった場合でも責任は追わない」などと無責任なことを言っていますが、今回の様に自社設備の故障という原因で無責任ズラする資格は無いと思います。
 きっぷの払い戻しをする人の行列。最悪だったのは、「SFパノラマカード」や「ユリカ」など、トランパス系カードで改札を通過した人たち。入場記録を取消す作業を行って改札の外へ出られるようにするのですが、機械が価格改札に1台しかないようで、行列がいつまでも残ったままでした。
SSCN7746.jpg
 JRへ振替乗車する人の流れが一段落しつつあった20:41、「20:31に運転再開」とのアナウンスが流れ、事態は収拾しました。再び名鉄電車の改札口を利用者が次々と通過していきました。豊橋方面行きは大混雑で入場規制した方が良いかと思うぐらいでしたが、徐々に帰宅の途に就いたようです。私も20:50頃に現場を離脱しました。
20101220230437.jpg
 翌朝(12月20日)の中日新聞朝刊より。187本運休、102本に最大90分遅れ、23,000人に影響が出たとのこと。明日からの仕事を控え、よりによって日曜日の夜にしでかした大きな事故でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/832-cca473de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)