名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東京フレンドバークⅡ」終了
 テレビ・ラジオには、「この人が元気である限り終わらない番組枠」というのがあります。そのうちの1つがTBS系列月曜夜7時、関口宏さんの枠でした。「クイズ100人に聞きました」が始まったのが1979年。それから、現在の「東京フレンドパークⅡ」まで30年以上守り続けたわけですが、そのフレンドパークが3月末で18年の放送に終止符を打つことになったそうです。
 この番組の魅力といえば、何と言っても「偉大なるマンネリ」。この言葉に尽きます。何度かのリニューアルはあれど、基本路線を変えなかったのと「水戸黄門」の前番組ということもあり、高齢者の支持が高かったといいます。

 先ほど、「30年以上守り続けた」と書きましたが、この表現、厳密には誤りです。正確には2009年4月から2010年3月まで1年間の空白があります。この期間は『総力報道!THE NEWS』に押し出されるかたちで木曜日の夜8時枠に変更されていました。しかし、この1年間の空白が番組の方向性を決定づけたのだと私は思います。迷走のツケは大きく、1年後に再び月曜に戻ったものの、この時間に君臨する不沈艦『NHKニュース7』の他、裏番組には『ネプリーグ』や『お試しかっ!』の台頭もあり、往年の勢いが無くなってしまったわけです。事実、木曜日の頃のリニューアルを知らず、月曜日に復活したので見たら番組内容が変わってしまい分からなくなったという年配の方の話を複数聞いたことがあります。
 この番組の終焉を迎える最大の要因は視聴率より、むしろ「視聴者を無視した、TBSによる一方的な視聴習慣の強制変更」にあると決め打ちして良いでしょう。
 放送期間はたったの1年。しかし、『総力報道!THE NEWS』がもたらしたTBSテレビ系列離れは深刻なものだったではないかと思います。

 早くも情報が流れ始めた2011年4月改編を少し追いたいと思います。

 TBSの長寿番組「関口宏の東京フレンドパーク2」(月曜後7・00)が3月いっぱいで終了することが12日、分かった。
 前身番組から「フレンドパーク」としての18年の歴史に幕を下ろす。TBS関係者は「一時代を築いた番組で役割を十分果たした」としている。
 関口宏(67)が司会を務めた月曜午後7時台の「クイズ100人に聞きました」の後番組として、92年10月~93年9月に「関口宏の東京フレンドパーク」を放送。94年4月に「…フレンドパーク2」がスタートし、ゲストがアトラクションに真剣に挑む姿が人気となって視聴率20%台を連発。約16年8カ月の平均視聴率も16・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高かった。
 しかし、TBSが午後7時台にニュース番組を開始した09年の1年間、放送枠を木曜午後7時55分に移動。この後、人気にかげりが見え始め、翌10年3月29日から元の月曜午後7時枠に戻ったが、最近では1桁の視聴率が目立った。テレビ関係者は「曜日の移動が響いたが歴史に残る番組だった」と惜しんでいる。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110113-00000045-spn-ent
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/849-3bcee5fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。