名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

JR名松線全面復旧へ
 バスによる代行運転が続いていた三重県のJR名松線・家城~伊勢奥津間の問題について、5月21日にJR東海と津市・三重県の3者が復旧に係わる協定を結んだそうです。事実上の鉄道復活確定です。

【三重県公式サイト】JR名松線の復旧に係る協定の締結を完了しました。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2011050197.htm

 名松線については、弊ブログでも過去に現地レポートを掲載しました。

 名松線沿線ルポ1~4(リンク先は第4弾のもの)
http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-563.html

 運休中(バス代行区間)の家城~伊勢奥津間の利用者数が1日あたり90人に過ぎず、年間7億円もの赤字を計上していた区間であって、バス転換による補助金を元に道路整備やバス運行経費に充てたらどうか、更に三重県内のJR路線整備を交換条件に受け入れたらどうかなど思っていましたが、地元の方が「鉄道復活」一本に絞り、近鉄北勢線の前例に従って県主導による存続を導きました。
 こう決まった限りは、存続させられるように結果を残さねばらなりません。でも、年間7億円の赤字ですから、仮に利用者数を2倍・3倍にしたところで元の利用者数は90人。焼石に水かもしれません。名松線全線の利用状況を含めても利用状況は少なく、全国有数の厳しい経営が予想されます。津市は大きな爆弾を背負った格好ですが、決めた限りは突っ走るしかなくなりました。でも、地元住民の選択ですから仕方ないですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/912-029a41df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)