名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

2011年5月を送る
 いつも弊ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 3~4月は飛ばしてしまった、月末恒例の「お見送り」企画です。
 ここ数ヶ月、1日当たりの訪問者数が200名前後で推移しています。5月も青森県を除く46都道府県からのアクセスを頂き、若干ながら海外からのアクセスも頂きました。ありがとうございます。記事の公開頻度で訪問者数がハッキリと波を打つので、弊ブログは鮮度が求められている傾向にあるかと思っています。

 5月の記事は後向きなネタばかりに目が止まってしまったため、記事も後向きなネタばかりなってしまいました。正直、後向きなネタばかり読み書きしていると気分が重くなります。ご覧頂いた方にも不愉快にさせてしまったかもしれません。そこで、弊ブログのスタンスについて少し。

 確かに「オープンしました!」とか「始まりました!」とか、新しく前向きなネタの方が書く方も楽しいですし読む方も明るくなります。ただ、この手の記事に弊ブログはやや消極的で、他の方に譲っています。
 理由は2つ。まず、「誰でも書ける」点です。この手の記事はプレス発表をそのまま書くだけなので、安易な太鼓持ち・提灯持ちのヨイショ記事となってしまい、著者の独自見解もそれがベースとなるのでどうしても中身が薄くなりがちです。
 もう1つは、「それは当面存続する」という点です。ネタには鮮度が求められる場合もありますが、ネタの見方を変えると多少遅れてもネタは書けます。逆にオープン直後よりオープンして暫く経ってからの方が、噂話も流れてきますので、後から前から斜めからと多角的に見ることができます。

 倒産・閉店・訃報の扱いは、後向きで懐古主義に走りやすい側面もあります。ただ、倒産・閉店なら、その決断・結果に至った要因を追うのは当然のことですし、訃報の場合はその人の足跡をたどるのは当然のことです。スポットライトだけを追い求めていてはいけません。その物事について、光があれば影もあるのです。両方追って初めて物事の本質をつかめるのです。失敗学という考え方もあります。後向きになることから得られるモノも、また大きいのです。カタチが消えてしまう、その瞬間を記録に残しておく行為が多少悪趣味ではあれど、必ずしも後向きが悪ではないと考えます。
 イイことだけを追っかけるのもアリです。ただ、そんなザルのような情報収集網では、物事の見方が一方通行なうえに薄っぺらい記事になるのはオチです。せっかく、この場通じて情報発信することができるなら、他の人と同じことはしたくないというこだわりがあります(じゃなければ、ブログなんてやっていません)。

 弊ブログは読み応え有る文章を「重(おも)てなし」として、今後も精進したいと思っています。たまにはくだらない話やバカ話も含ませていきたいと思っています。今後とも御贔屓に。 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント
5月もいろんな事がありました
訃報といえば、児玉清さんの他にも長門裕之さんも鬼籍に入られましたね。児玉さんが「アタック25」ならば、長門さんは奥方の南田洋子さんとともにやっていた「ミュージック・フェア」、といった風に、私にとっては俳優であると同時に司会者としての印象が強かった御二方でした。
前者については追悼番組が特別編成されましたが、後者についてはやらないのかな?スタッフが変わりすぎて長門・南田夫妻の時の印象が薄くなってしまったのか、それとも追悼番組をやりたくてもフィルムやVTRが現存していないのか。何れにしても、人が亡くなるのは本当に淋しいものです。
故人の冥福をお祈りすると共に、楽しい時間を提供してくれて本当に有難う御座いましたと御礼を言いたい気持ちです。

倒産に閉店ですか。美宝堂の経営破綻に丸栄撤退か?、それに今池のユニー(ピアゴ)閉店とこちらも淋しい件が多かったですね。何れも、時代の変化に対応できなかった事がこのような事態を招いたのだと私は考えています。

とにかくただでさえ重苦しい世の中ですから、6月は一つでも明るい話題が来て欲しいものです。
【2011/06/01 19:41】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: 5月もいろんな事がありました
 これは一部雑誌にも載っていた話ですが、メディアが児玉清さんを少し持ち上げ過ぎじゃないかと思える部分がありました。実績は長門裕之さんの方が数段上なのですが、映像の権利関係なのか過去のトラブル(暴露本騒動)が原因なのか、お二人の扱いについて若干差があった気がしました。しかし、お二人とも、芸能界・テレビ界での功労者であることに変わりありません。他にも芸能人の自殺とか本当に重たい話題だらけで、ネタを随分飛ばしまくりの5月でした。政治もゴタゴタし始めていますね。本当に心配です。

 明るい話題が欲しいです。現在下書きしているのも重たい話ばかり。困ったなぁ。こんな時期だからこそ、明るいネタを探さないと。
【2011/06/02 00:38】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/915-13957c58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)