名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB総選挙から見えること
 6月14日深夜のTBSラジオ「伊集院光深夜の馬鹿力」での伊集院のコメントに感動。時々、神発言が飛び出す番組、だから深夜放送から離れられない。

  日本がいつ沈むか判らない「国難」だというのに、マスコミがここまで騒ぐ必要があるのだろうかと思うほどの過熱ぶり。ワイドショーでトップで扱う価値のあるニュースなのか、大いに疑問だ。しかも、評論家とか大学教授とかコメンテーターが平気な顔して持ち上げるのだから、どうかしている。この国は平和過ぎる。そして、まだ余裕があるみたいだ。
 マスコミがここまで加熱するのは、事務所から今後の取材や出演規制をかけられては困るためなのだろう。既にAKB48がメディアでのアキレス腱になっているみたいだ。別にメジャーを目指している向上心あるメンバーにはドンドン頑張って欲しいし、ファンが投票券欲しさにCD購入に500万、1000万投資することにも何も言わない。むしろ、その熱意を褒めてあげたいよ。逆に批判したいのは、このファンの気持ちを踏みにじっている「AKB商法」といわれるアコギなビジネス展開を行っている連中だ。

 せっかくなので、AKB総選挙からいろいろ思うことを書いてみたい。なお、断わっておくが、私はファンでも何でもないので誤解の無いように。

 AKB総選挙は有料制による「制限選挙」だ。制限選挙自体は日本でも戦前の国政選挙でみられ、普通選挙法により国税15円(後に10円→3円となり最終的には無料となる)納税などのハードルが設けられていた。納税条件が撤廃されたのは1925年というから、大正14年の話(女性の参政権が認められるのは、更に20年後の昭和20年)である。
 AKB総選挙最大の特徴は投票権は1人1枚ではなく、投票券1枚につき1票というシステム。これは普通選挙ではありえない設定である。ファンはCD1枚購入するともらえる「投票券」を獲得することが投票資格となる。だから、10枚だろうが100枚だろうが、カネの尽きるまで買い込んで組織票として投票することはできる。
 したがって、この時点でAKB総選挙は既に「選挙」という体を成していない。性格的には「TOB(株式公開買い付け)」に近く、厳密な意味での選挙ではない。まぁ、1人1票ではCDの売り上げが伸びないし、同時に郵送では個人の判定なんてできないわけで。それでも「選挙」という言葉にこだわるのは、ファンを扇動させたいとする中の人の意図的なものを感じる。

 もともと、握手券などをCDに挟んで販売する商法で売り上げを伸ばしてきた感もある。その巧みな戦略自体は評価したいが、既に国民的アイドルのレベルの達したAKBに当初の「会いに行けるアイドル」ではなくなっているわけで、いつまでそんな戦略でやるのかと思う。
 「ミヤネ屋」を見ていたら、投票目当てで100万とか、1000万つぎ込んだと豪語するファンがいて驚いた。真偽の程は問わないが、それが趣味なら仕方ない。前述の通り、その熱意については何も言わないが、事務所の連中はどう考えているのだろうか。CDが売れたらそれでよい程度の考えかもしれないが、既に「それはファンの自由」で逃げ切れるレベルでは無くなりつつある。既にAKBは次のステップに上がっている。だから、今後の展開には更に慎重にならねばならない。この幻想からファンが目覚めた時にどうなってしまうのか、それを考える時期になっている。なんせ、名古屋限定のSKE48ですら、最近はその感が日々強まりつつあるのだから。
 AKBメンバーもどう思っているのだろう。ファンあっての自分である認識はあるはずだが、「もう、行くとこまで行くしかない」と思うしかない。進むべき道を歩めばいいと思う。

 歴史は繰り返すと言います。日本経済もリーマンショック以前はハリボテで固めただけだと判っていながら、うわべだけの景気回復を扇動し、一部製造業企業をヨイショする報道ばかりにウンザリしました。その後の悲惨な敗走ぶりや経済低迷はお分かりのはずです。このAKBバブルはいつまで維持できるのか、もう後戻りはできない。結局はカネ。夢の無い世界にしてしまった、ボロ儲けしているプロデューサー連中の責任は重い。

 ちなみに小生、AKBでは篠田麻里子一択です。

タレントの伊集院光さんがラジオ番組の中で、AKB48選抜総選挙を巡る報道のあり方に疑問を呈し、ネットで話題になっている。
 2011年6月14日未明放送された、伊集院さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「伊集院光の深夜の馬鹿力」(TBSラジオ)の中で、AKBについての話題が出た。
 番組に「AKB総選挙をどう思いますか」といったメールが多く寄せられたといい、伊集院さんは、「AKBにはそんなに興味はないです」と前置きした上で、
  「俺の中で行き着いたのは、アコギだなってことは押さえておいた方がいいと思う」
(中略)
 さらに、このままだとAKBのファンも危険だとし、
  「カウンター(批判)を受けながらも『それは分かってるけど俺たち好きなんだよ』といった上手い流し方をしないで、『正しい!』ってなってると、急に梯子を引かれたときに全部悪だったということにされるから、それは気をつけた方がいい」と心配している。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110616-00000007-jct-ent
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

私が驚いたのはラジオの、芸能ニュースではなくてごく普通のストレートニュースで総選挙のことを取り上げたことでした。
【2011/06/19 10:14】 URL | ムーンライト東海道 #ze7WGCEs [ 編集]


意外なのは、CDの枚数のうち、投票されたのは半分強、投票の3分の1はファンクラブ会員の携帯投票なんですよ。

ABCも自社制作深夜放送を復活させてしいものですが、「JUNK」は今まで通りネットしておいてほしいです。だいたいコサキンの頃もネットしてましたから。

今、ヤナギブソンが「嫁さんがストレートニュースで報じたのはなんでやと嘆いていた」とMBSで言うとりました。芸能ニュースを一面にするスポーツ紙ならいざしらず。
【2011/06/19 19:29】 URL | くっち~ #JyN/eAqk [ 編集]


日テレが21時前のスポット枠を使って放送してたというから、困ったもんです。
ほぼ全国放送になったんじゃないかと。

これをやらなかったよみうりテレビと中京テレビは偉いと思いましたよ。
ケンミンショーの予告でしたけど(苦笑)。
【2011/06/21 00:16】 URL | アレックス #uclkFch2 [ 編集]

Re: タイトルなし
>皆さま
 冷静なご判断をされている方も多いことがわかり、ますます世間のマスコミへの不信感が募るきっかけになる気がしました。
 CGだった江口愛美騒動の扱いも異常でしたね。面白かったのは、きっかけとなったCM「アイスの実」製造メーカーの江崎グリコの株価。CGが発覚してから6月19日に一気に暴落していること。アメリカダウの影響という説もありますが、この騒動で食品メーカーの「偽装」と察した投資家の売りという説もあり、非常に興味深いです。
【2011/06/21 23:28】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/925-dd03bc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。