名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ayucaに何が起こったか
 岐阜バスのICカード「ayuca(アユカ)」。東海3県下の公共交通事業者では最も早く、名古屋地区より早く導入された岐阜バスグループ専用のICカードで、最大40%ものポイント還元レートの高さと100ポイント以上あれば翌日以降のチャージ時にポイント還元されるなど、その柔軟なサービスを武器に岐阜地区ではすっかり定着し、私も岐阜へ行く際(月1~2回)はいつも重宝していたのですが、10月1日からのポイント付与ルール変更により、ayucaに暗雲が立ち込めてきたようです。今回はその内容について取り上げます。
普通・障害者カード通学・こどもカード
通常昼間・
土日祝日
通常昼間・
土日祝日
9月末
まで
14.5%40.0%35.0%40.0%
10月
より
2.0%
【備考】
昼間・土日祝日割引の適用期間及び時間帯は、平日10時~16時の降車時と土・日・祝日全日、及び8/13~15、12/29~1/3で、それ以外は通常レートが適用される。

 ayucaのポイントレートを右図にまとめてみました。岐阜市内均一料金(\200)区間を1度利用した場合、通常でも29円分のポイント、昼間・土日祝日なら80円分のポイントが獲得できます。名鉄や名古屋市交通局が参加している後発のICカード「manaca」陣営のうち、これと同一条件である名古屋の市バスで1度(\200)利用した場合でも、通常10%(20円分)、昼間・土日祝日30%(60円分)ポイント還元にとどまりますから、いかに岐阜バスの還元レートが良いかお分かり頂けると思います。しかも、manaca陣営(名鉄・名古屋市交通局など)がポイント付与時に発生する端数を10ポイント未満を切り捨てるのに対し、岐阜バスは小数第二位を切り上げ、小数第一位まで管理していることもポイントの高いところです。
 ところが、2011年10月1日よりayuca最大の武器であったポイント還元レートが致命的レベルまでに改悪されることが発表されました。10月以降のレートは曜日・時間帯の如何を問わず、たったの2%。ポイント還元では通常で86.2%、昼間・土日祝日に至っては95%もの激減となります。
 名鉄バス同様、基本ポイントに加えて月額利用金額によるボーナスポイントがあり、2,000円到達で50ポイント、5,000円到達で100ポイント、10,000円到達で150ポイントが付与されます。
 利用金額と還元ポイントの関係を表にまとめてみました。10月以降に岐阜バスを利用した場合、ボーナスポイントを含めても、10月以降は2500円以上利用しないと翌月のポイント還元が不可能で、還元率も4~5%前後にとどまることが分かりました。


1,000円利用時2,000円利用時5,000円利用時10,000円利用時
種別通常昼間通常昼間通常昼間通常昼間
9月
まで
145300290800725200014504000
10月
より
2090250500
【備考】
昼間・土日祝日割引の適用期間及び時間帯は、平日10時~16時の降車時と土・日・祝日全日、及び8/13~15、12/29~1/3で、それ以外は通常レートが適用される。

 昼間割引制度の廃止。正直、名鉄バスと低い部分で揃えてしまったのは大変残念です。これまで、岐阜バスは独自のバスカード制度を築いており、名古屋地区でmanacaの一世代前に導入された「トランパス」についても参加しませんでした。なぜなら、名古屋市へ通勤・通学する人の割合はそれほどでもなく、岐阜市内及び周辺地域から岐阜市内への移動で完結する割合が圧倒的に高いことから、トランパスに加入するメリットは「利用者のカードがかさばらない」他には特になく、逆にかさばっても地域で完結した独自制度を設けた方が、利用者にとっても岐阜バスにとっても都合が良かったわけです。バスカードからICカードへ、岐阜バスの独自路線は地域に馴染み成長しました。今回のルール変更はこれまで10数年にわたって培ってきた岐阜バスの独自路線の良い点を自ら否定してしまうことになります。
 いったい、岐阜バスに何があったのでしょうか。ayucaのサービスがあまりにも良過ぎたことから、収益に何か影響があったのでしょうか。また、親会社の名鉄から指導や圧力でもあったのでしょうか。ここまで来ると段階的に又は将来的にmanacaとの統合という説も有りうる話です。
 しかし、岐阜バスは新ルールにおいても利用者に対するフォローが少し親切で、例えば岐阜バスはポイント還元を100ポイント単位でしか行なわない(manaca陣営は10ポイント単位で還元可能)ものの、ポイント還元は翌日最初の降車時に付与し、100ポイント未満の乗車ポイントは次回へ繰り越すなど独自の救済ルールがあるのが特徴で、manaca陣営と一線を画しています。したがって、岐阜バスがayucaで独自ルールを残している以上、現時点でのmanaca陣営との統合は無いと思われます。

 ただ、今回のルール変更で岐阜バスの公式サイトには、
・高速名古屋線(名古屋~関・美濃)でもayuca使用可能になります。
・こどもカードでの複数人支払いが可能になります。
・名鉄協商カーシェアの会員カードとしてayucaをご利用いただけるようになります。
・提携店舗でayucaを提示されると様々な特典が受けられます。
などのフォローもなされるようですが、「改悪」イメージを払拭するレベルには程遠い状況です。
 最も利用者の多い岐阜市民がメリットをほとんど受けられない事が大きく、特に名鉄協商のカリテコ(カーシェアリング)も使い勝手が悪いのが現状で、値下げして利用を拡大している状態。使う人がどれだけいるのかってレベルだと思います。

 ayucaの改悪によって、岐阜バスはayucaに侵食されていた定期券利用者が再び増えることから、岐阜バスとしては一旦は増収になるでしょう。確かに定期券利用者などヘビーユーザーを重視するのは、企業としての宿命でもありますが、公共交通という観点からすれば、もう少しライトユーザー層への施策も考えて欲しいものです。このままではライトユーザーはキックバックが無いことから、ICカードから現金利用にシフトします。これは岐阜バスにとっては都合のよい話でしょうが、同時にそのユーザーは次にバスを飛び越えてクルマへの移行を選択してしまうことでしょう。今回のルール変更を強気に押し切っても、その結果は2~3年後にハッキリと結果が出るはずです。このルールを先行導入している名鉄バスの動向を見ながら、早めに次の策を練って欲しいものです。

【参考】岐阜バス公式サイト
9月末までのayucaポイントルール:http://www.gifubus.co.jp/noriai/ayuca/point.html
10月からのayucaポイントルール:http://www.gifubus.co.jp/noriai/ayuca/point-henkou.html
【追記】
2011/8/22一部文章・図表を修正しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:岐阜県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/957-0148aa1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。