名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

歩道橋ネーミングライツ
DSCN9102_convert_20110822215519.jpg
 名古屋の街中に、最近こんな歩道橋が増えています。歩道橋のネーミングライツです。どうも、大阪府に倣って始めたのだとか。公共施設に続いて、ネーミングライツの波は歩道橋に移っているようです。
 8月22日放送のCBCテレビ「イッポウ」によると、このような歩道橋は名古屋市内の239ヶ所のうち、20ヶ所で行われているそうで、年間500~600万円かかっている塗装費用を確保することを目標にしているとか。

 このネーミングライツにおける参加企業は、
・歩道橋1橋あたり年額30万円以上。
・契約期間は各歩道橋ごとに3年以上。
・契約終了時に標示を消去する費用は、すべて企業負担。
・契約企業は歩道橋とその周辺の清掃美化活動などを行うこと。
等の条件で契約しているそうです。
20110902013806_20110903160636.jpg

 ネーミングライツといえば、C.Cレモンホールとか、この地域なら日本ガイシホールなど、その建物の名称が周知されますが、今回の歩道橋では「ごまたまご歩道橋」といっても地元事情に明るくないと誰も分からないし周知もされない。これからも「古出来町交差点の歩道橋」であり続ける点で性格が異なります。今回のネーミングライツで契約した企業の中には医療機関が多く、その企業の「看板」として使用する地域密着型のネーミングライツとして有効なのだと思います。
 名古屋市の当初予測を大幅に上回る問い合わせがあり、今回契約した20社も本来予想の2倍だったようで、この作戦はまずは成功だったと言えます(画像は『中日新聞』2011年8月18日朝刊市民版より)。
DSCN9438_convert_20110822210558.jpg
 ナゴヤドーム近くにある古出来町交差点は「ごまたまご歩道橋」。ちなみに、この企業は東海ラジオの時報でおなじみの企業「中部飼料」さんで、本社は東海市の企業で、「ごまたまご」の鶏卵事業部は名古屋市内にあるものの、遥か遠い南区。なぜ、古出来町を選んだのか。「河村市長の家が近いから」と「イッポウ」の取材に応えていました。確かに河村市長の家はここから20mほどのところですが、本当はどうなんでしょうね。4方向すべてにあるこの歩道橋、わざわざ広告費の高い歩道橋を選んだのは、企業としての広告効果をきちんとリサーチしているのだと思います。
 ちなみに、前述のCBC「イッポウ」報道では、歩道橋の次は街路灯、次は橋、そして道路・街路樹と展開していきたいのだとか。街路樹とか、広告効果はあるんでしょうか。あと、適当なものに市バスのバス停があると思うのですが、こちらはどうなんでしょうね。。「○○町(△△商店前)」なら、問題ないと思うけど。そういえば、地下鉄では「○○大学前」とかプレートを付けていた時期もありましたが、大半の駅で撤去されてしまいました。何か問題あったのでしょうか。

【追伸】ちょっと調べたら、東京にも「ごまたまご」という銘菓があるんですね。初めて知りました。

【参考】名古屋市公式サイト
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000017771.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント
こんな所にまで・・・。
リンク先を拝見しましたが、大抵はすぐ近くに契約した企業なんかがあったりします。先日、「日本ゼネラルフード歩道橋」のあたりを車で通りましたが、この歩道橋の近くにその企業があります。「河合塾」の歩道橋なんかすぐ目の前に河合塾千種校がありますから、これはもう広告効果抜群ですね。

>歩道橋の次は~
街路樹まではいくら何でもやり過ぎな気がしますが・・・。歩道橋をやったのなら、道路橋とか鉄道橋に範囲を広げても良いでしょうね。

>適当なものに市バスのバス停があると思うのですが、
有りだと思います。富山ライトレールなどの駅や停留所でもネーミングライツによる愛称がついているものがありますから、やってみてもいいでしょう。但し広隆堂さまが書かれたように、「○○大学前」と書かれたプレートが大半の駅で撤去された事例を見ますと、その可能性は低いかもしれません。う~む。
【2011/08/30 22:43】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: こんな所にまで・・・。
>街路樹まではいくら何でもやり過ぎな気がしますが
 そうですね。木一本まで管理するとなると、逆に手続きが煩雑となって、本来の目的とは逆に職員の仕事が増えて非効率な気もします。まさか、暇な職員の活性化策、究極の目的はリストラ対策だったりして???
 ネーミングライツ自体は、行政が経費を広告収入でカバーする意味で有効な手段だと思いますが、これを推し進めるうちに本来求められている官庁の効率化や公務員改革がおざなりにならないか心配しています。
【2011/09/03 16:01】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/960-3c92a8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)