名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

リニア・鉄道館開館初のイベント
DSCN9521_convert_20110822081125.jpg
 7月10日に行きました、リニア・鉄道館の模様の続きです。
 実はこの日のお目当ては、クラッシックデュオの「杉ちゃん&鉄平」と東海ラジオ源石和輝アナによるトーク&ライブでした。このメンバーでのイベントは、2009年10月に常滑のセントレアでも見たことがあります(その時の模様はこちら→http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-527.html)が、生杉鉄&生源石はそれ以来となります。そして、このイベントはリニア・鉄道館で開かれる記念すべき初めてのイベントだそうです。ステージ開始前に源石アナから「写真撮影自由」とのお達しが出ましたので、ガンガン撮影させて頂きました。
 家族連れも多かったですが、やはりステージ前方には男ばかり。twitterでも会場に集まった人の投稿が散見され、危険な(?)東海ラジオリスナーも随分いたようです。
 まず、杉ちゃん&鉄平のライブ。途中で「ことら」くん(源石アナのお子さん)の乱入もあり、小さな笑いに事欠きませんでした。続いて、リニア鉄道館の副館長さんを交えたトークショー。
DSCN9527_convert_20110822081259.jpg
 写真パネルを前に説明する源石アナ。お客さんに尻を向けるあたり、やはりラジオ局のアナウンサーですね。テレビに出ると手が震えると言う源石アナですが、今回のイベントではいつも通りの饒舌ぶりでした。
 個人的には「よく集まったな、暇な奴らめ!!」など、東海ラジオ伝説の番組「流石の源石」時代を彷彿するバトル口調を期待したいのですが、JR東海の厳重な監視下で「黒源石」は成りを潜め、「白源石」のままステージは進んで行きました。
 大変興味深かったのは、「僕はパノラマカー」という写真集の著者・小池直之さんが収録した昭和50年の国鉄名古屋駅の構内アナウンス。けたたましい電子ベルや、現在では考えられないアナウンスの連発に唸りまくりの本当に貴重な音源でした。特に印象的だったアナウンスは、
 「お席は十分に用意しております。」
 駆け込み乗車の抑制を目的にしたアナウンスだと思いますが、短い編成にすし詰めにする、現在のJR東海関係者に聴かせてやりたいアナウンスです。国鉄というと、無愛想・官僚的などと批判的な意見が多いのですが、列車本数が少ない場合は長大編成にして座席は確保するなど、ギブ&テイクの関係が図られるケースがよくあったといいます(だから、コスト意識が無くて膨大な赤字を抱えたという説もありますが)。当時の国鉄に対するイメージが少し良くなる瞬間でした。
DSCN9540_convert_20110822081804.jpg
 そして、最後は杉ちゃん&鉄平+源石アナによるライブです。9分半もある長~~~い曲ですが、源石アナ喋りまくり。聴かせる方も大変でしょうが、聴いている方も結構大変でした。1時間の予定が少し延長し、ステージ第1部が終了。
DSCN9557_convert_20110822082046.jpg
 第1部終了後にCDとコンサートチケットの即売会&サイン会が行われ大盛況。100枚用意したCDのうち、70枚が第1部終了時で売れたそうです。
DSCN9599_convert_20110822082233.jpg
 1時間の休憩を挟み、第2部スタート。第1部に比べてやや寂しい客入りでしたが、1時間に渡るステージが行われました。大きなお友達にマイクを差し出す源石アナ。第1部と第2部とでTシャツを変えていた細かい配慮も。ステージ内容はさほど変わりなく、内容的には第1部の方が良かったかな。
 楽しい日曜日を過ごすことができました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/965-b815feb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)